2008/01/13

NHKアーカイブ

毎週日曜の深夜に放送しており、昔のNHKのドキュメンタリー等を再放送し、ゲストと共に当時を語る番組。
昔の映像が好きでよく見ているのだが、時代を感じるのはやっぱり車だな、町並みに古いクラウンとか出てくると異常に萌える。
でも、最近はちょっと前のドラマの再放送とかを見ると、得意げにポケベルを使ってたり・・・またもや萌え萌え。
実は変な趣味のcodesでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/17

イカ天復活?

いやぁ、懐かしいな。相原勇 40才だって・・・・
マルコシアスヴァンプとか、人間椅子が特に印象に残ってるな。。
30日22時からスペシャルで放送するらしい、勿論TBSで。
イカ天世代としては必ず見ないと!

Index1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

ガセネタ

せっかく、納豆ダイエットを開始したのだが、どうやらガセネタだったらしい。
本当にテレビというか、メディアが信じられないね。
以前から、あるある大辞典は大げさだなと思ってたが、今回は影響も大きかったため、それなりの事態に発展するのでは? バカにするのもいい加減にしろ!!
もう絶対に見ない。

18:30現在 番組のWEBサイトが繋がりにくいので、転記↓

1月7日(日)午後9時~9時54分放送の「発掘!あるある大事典II」第140回「食べてヤセる!!!食材Xの新事実」におきまして、番組内容に事実とは異なる内容が含まれていることが判明いたしましたので、お詫びを申し上げます。
視聴者の皆様の信頼を裏切ることとなり誠に申し訳ございませんでした。

事実と異なる内容につきましては以下のとおりでございます。 

1.アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。

2.テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」
という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。

3.番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。 

4.あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。

5.番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から60代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。

また、アメリカのダイエット研究の紹介部分について、あたかもテンプル大学のアーサー・ショーツ教授が行った研究と受け取られる構成になっておりました。この研究はワシントン大学のデニス教授の研究であります。

尚、1月21日(日)放送につきましては休止いたしますのでご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

THE 有頂天ホテル

最近疲れ気味なので、何も考えないで観れそうな映画を借りてきた。
本当に何も考えないで観れたっていうか、つまらなかった。
宣伝が大げさだっただけに期待していたが、ただのドタバタ劇で、ストーリーも今にしては平凡。こういうのが好きな人には面白いかも・・・

B000c5pnt601_ss500_sclzzzzzzz_v65225435_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

鉄塔武蔵野線

久しぶりにVIDEOを借りた。タイトルは「鉄塔武蔵野線」。

Poster

少年が、ふと、送電線の鉄塔ごとに番号が振られているのを発見し、興味を持ち、それを友人とたどって行くというひと夏の冒険物語。

ストーリーはともかく、自分のガキの頃の夏休みを思い起こさせ、なんだか懐かしく、切ない感じの作品。さらっと観れて、鉄塔マニア(そんな奴いるのか)にはたまらないです。
俺も、夏休み泥んこになりながら、よく探検ごっこをしたなぁ・・・

ちなみに、主演はあの、電車男でブレークした「伊藤淳史」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

チャーリーとチョコレート工場

hhh

そんなに映画は好きな方ではないが、基本的な所はだいたい抑えている。
ティムバートンは、シザーハンズの監督だなとか、その位の事が分かる程度だけど。

で、この映画、最近やたらと宣伝しているので気になっていた。
レンタルでは常に貸出中・・・かと思ったらあったので借りてみた。

街のモノクロームに近い色彩と、チョコレート工場内の色彩の対比がこの監督らしい。

あのペラペラになってしまった少年と、グニャグニャになってしまった少女のその後が気になるなぁ。

楽しく最後まで観れました。 2.8点

2005-10-05 2005-10-05 2005-10-05

「なんだばかやろー」(BY 荒井注)

| | コメント (0) | トラックバック (0)